千葉中心市街

【日時】2019年12月19日(木)午前
【スタート】千葉みなと駅
【ゴール】京成千葉駅

↓今回のルートはこちら

千葉みなと

東京方面から京葉線で千葉みなと駅へ。モノレールで県庁前まで行く予定だったが、雨が降ってきたので千葉駅周辺でやり過ごすことにした。

千葉駅周辺

雨宿りも兼ねて2つの商業施設をウロウロしてみる。そごう千葉店は広島そごうと八丁堀福屋を足した感じ。ジュンヌは本通商店街を1つの建物に詰め込んだ感じ。すなわち、ジュンヌの方が若者向けでカジュアルな店舗が多い印象だった。

しばらくすると雨が止んだので、千葉神社を目指して歩いてみることにした。

千葉神社へ

旧街道沿いに千葉神社へ向かう。現国道14号は道幅の狭い富士見本通りを迂回するが、それ以外はほぼ街道のままのルートのようだ。

役所巡り

次は役所巡りでもするかーと思って地図で調べると、どうやら市役所は千葉みなとにあるらしい。立地的に戦後に移転したパターンだろう。

県庁は歩いていけそう。区役所は…検索すると「きぼーる」なる施設が出てきた。この手のひらがなネームは平成の匂いがぷんぷんする。とりあえず行ってみた。

駅に戻る

役所をめぐった後は亥鼻公園に立ち寄って千葉の歴史のお勉強。その後は線路沿いに出て、本千葉駅やら千葉中央駅やらを見学しつつ京成千葉駅から東京方面に戻った。

以上、千葉中心市街の街歩き記録でした。いつもこんな感じで街をぶらぶらしております。